今日は3月11日です。東日本大震災から4年です。

被災された方、今も苦しんでいる方に心よりお見舞い申し上げます。

今日はテレビでも地震のニュースをたくさんやっているのを観ました。

今でも鮮明に地震が起きた時のことを思い出します。

悲惨さは言葉に表すことができません。

なぜ・どうしてこんなことが。本当に心が痛く、苦しくなります。

普通に、平凡に暮らしていけることが幸せだと感じます。

人にはそれぞれ悩みや悲しみがあって、それでも世界や時間は動いています。

私は家族や友人や生徒さん達、もちろんカレンも。

周りにいる大切な人たちを大切に日々生きていきたいと思います。

どうか、被災された方がこれ以上苦しむことの無いよう、痛みが和らぐよう切に願っています。