とうとう明日が発表会の本番になりました。

今日1日ずっと「明日の今頃は〇〇だなぁ・・・」と時計を見るたびにしみじみしています。

ここ何年かは亀の甲より年の功で、心は割と冷静な気がします。明日になって出かける準備をして、会場に着くとピリッと背筋が凍る・・ではなく背筋が伸びる思いです。

生意気にも「また帰ってきたぞ」とか思って、舞台の準備やリハーサルなどしているとあっという間に開演して、あっという間に終わってしまいます。

生徒さんたちが演奏する時間は小さい子だと1曲が1分もしないことはよくあります(今回はないですが)。

その1分のために何度も練習をして、お辞儀の練習もして、当日を迎えます。

5分の曲だって10回練習したら1時間近いし、その積み重ねと努力が発表会の舞台の場だと思います。

上手いとか間違えたとか、そんなことは問題ではありません。

全く問題なしです。

間違えたら、もう1回最初から弾く時間はあります。

私自身が人前で演奏するのが苦手な子供だったので、あまり窮屈な発表会だけはしたくありませんでした。

明日はきっと楽しい発表会になる!!お天気が心配だけど、室内だから大丈夫(^^)

無事に終わりますように(^o^)