昨日4月17日(土)に発表会が行われました。今回は舞台裏を使わずに客席から舞台上に上がったり、演奏前に消毒、集合しないなど例年とは違う形式の発表会となりました。

昨年の発表会は音楽をして良いのか分からず、直前まで悩みに悩んで中止になりました。生徒さんたち、ご家族は本当に残念な思いをしたと思います。それから1年、コツコツと積み上げてきて昨日の発表会を迎えました。

皆さんそれぞれ上手くいったり、間違えてしまったり、緊張して指が震えたり、全然緊張しなかったり、いろいろな方がいると思います。何ヵ月、何時間も練習しても本番は一瞬です。私にも同じ経験がたくさんあって、緊張しても人前で弾けるようになったのだと思います。まずは昨日舞台で演奏を頑張ったことを褒めてあげてください。そして少し休んだらまた来年に向けて、少しずつ積み重ねて欲しいです。

たくさんの方の支えがあって成り立った発表会でした。少し休んだら…と言いたいですが来週日曜日には「ふれあいミニコンサート」の本番があります。もう少し音楽を頑張ります。

 

皆さんお疲れ様でした!