10月9,10日と柔道三昧の2日間でした(・・;)

以前にも書きましたが柔道は全く分かりません。

技もルールも何にもです。

9日は東京武道館で学年別の試合がありました。

出場した子も応援にまわっていた子も名前と顔を覚えているので挨拶をしたり話をしたり、応援に来ていた保護者の方たちともお話しさせていただきました。

生徒さんたちはみんな礼儀正しく、目配り気配りのできる、まさに「気は優しくて力持ち」なのです。

結果は1年生がベスト4、2年生が3回戦敗退、3年生は見事優勝しました!

朝9時30分に東京武道館に着き、3年生の表彰を見届けて外に出たのが16時前でした。

そのまま今度は翌日の荒川区民大会の準備のため、荒川総合スポーツセンターに向かいました。

土曜日に少し準備をしていたのと、先に準備が始まっていたため僅かなお手伝いと業務確認のみで帰宅、その後またまた修徳高校の何名かと食事に行き9日はこれで終了(^^)/

翌10日は区民大会のため夫は審判、私は簡単なお手伝いのため8時30分にスポーツセンターに到着。

選手は9時30分集合なのですがもう来てアップしている子もいました。

修徳中学からも2名出場するため、応援しつつ細々と動いていた1日でした。

こちらも終わったのが16時頃・・・皆さんお疲れ様でした(*^_^*)

相変わらず柔道が全く分からないままで、最近はそれもいいかなと思ってきました(~_~)

主人の柔道の関係者と会った時に、分からないトンチンカンの方が楽しいかもです(汗)

本業の音楽も変わらずに頑張っています。

レッスンは毎日ありますし、金曜日にはボランティアコンサート、10月23日は区民音楽祭、11月下旬には「やかまし祭」のコンサートと芸術の秋らしく本番が続きます。

いろいろなことがドンドン押し寄せて過ぎていって、今年もあっという間に終わってしまいそうです(+o+)

これからも音楽と柔道(修徳の応援ですが・・・)の二足のわらじで進撃していきます(^_^)v