今週から夏休みを頂き、友達とご飯やお出かけすること3回、義理の両親とご飯を食べること2回、その他は教室の大掃除をしてもう今日は土曜日ですね。

明後日からまたレッスンが再開になります(^^)

13日に急に思い立って主人の母校に行ってきました。

主人は中学・高校と6年間柔道部にいて、母校の柔道部の監督さんは当時の先輩で何度か会場でお会いしていました。

まずは柔道部に少しですが差し入れを持っていき、監督さんにご挨拶させて頂きました。

そして去年日本一になった柔道部のメンバーが偶然学校に来ていて感激しました(*^_^*)

テレビで見たことある選手たちにテンションアッーーープ↑↑

そして主人がどうしてもどうしても会いたかった恩師の先生に会えることを願って・・・。

何年か前から夏休みやゴールデンウィークなどのお休みの時に会えないか連絡を取っていたのですが、なかなか日程が合わずに時間が過ぎていました。

せっかく学校に行くから、いないのを承知で手紙を書いて置いてくるつもりでした。

受付の方に「O先生は今日いらっしゃいますか?」と聞くと「さっき学内でお見かけしたので・・・」と。

20年ぶりに主人は恩師との再会でした。

突然の訪問にも快くお話しして下さって、お忙しいのに30分くらい引き留めてしまっていました。

主人は感激で胸がいっぱいで、こみ上げるものがあったようです。

私にも恩師と呼べる先生がいました。

以前文化祭のブログに書きましたが、もう先生に会うことはできません。

恩師に音楽の学校に進んだことも、ピアノを教えていることも伝えることが出来ませんでした。

だから主人には会いたいなら会いに行くべし!!!と思っていました。

主人の恩師のO先生は初対面の私にも優しく接してくださり、私も先生に初めて会ったと思えないくらいお会いできたことが本当に嬉しかったです(^^)/

9月には8日間の間にコンサートが3回というありがたいお話があり、O先生ともお食事の約束をしつつ忙しいながらも充実した夏休みでした♪