9月10日に開催されますアラファミーユのファミリーコンサートまで2か月ほどとなりました。

まだまだ先だと思っていたのですがあっという間に再来月です。

皆さんで集まっていろいろな意見を出し合いながら段々と形になっていると思います。

前回の練習会では本番の流れを具体的に話し合い、確認しました。

ピアノは2人で伴奏やソロを分担して弾きます。

もう一人のピアノ担当は咲ちゃんといって、4月の発表会でも急遽伴奏をお願いして弾いてもらいました。

発表会の時は余裕がなく咲ちゃんのピアノをゆっくり味わうことができなかったのですが、この練習会ではじっくりガン見?ガン聞きできるので「ピアノが弾けるっていいなあ」としみじみ思いました。

希望の家でのコンサートもそうですが、弾いたり歌うことで誰かが喜んでくれる。

「懐かしいな(^^♪この曲好きだったな」と昔覚えた曲を口ずさんだり、楽しい気持ちになったり。

楽器ができるって楽しい。

咲ちゃんのピアノを聞いていたらそんな風に感じました。

より良いコンサートになるよう力を合わせて作り上げようとしている最中です。

どんなコンサートになるのか、出演者である私たちも楽しみです( *´艸`)