写真の子、ケディちゃんといいます。
今日お空へ旅立ってしまいました。
ケディちゃんとはコーギーのサイトを通じて知り合いになり、ケディちゃんの飼い主さんとはもう10年近いお付き合いになりました。
カレンのことで相談に乗っていただいて、手術をしたときにはお正月だったにも関わらず、いつもと同じように親身になってくださいました。
本当にケディちゃんを可愛がっていて、写真を見てもケディちゃんがどんなに愛されていたかとても伝わりました。

我が家もそうですが、動物を飼うということはいつかお別れが来るということを覚悟するのです。
わかってはいるのですが、10年以上も一緒に暮らしていると悲しみは深いものです。
ケディちゃんのご家族の悲しみを思うと胸が苦しくなります。
どうかお空でいっぱい駆けっこして、ケディちゃんの家族を見守っていてね。