今年もあと1か月となりましたね。

毎年この時期は「1年って早いね・・・」と思います。本当にあっという間です(+_+)

さてレッスンではクリスマスに関する曲を練習しています。

ピアノの生徒さんは「ジングルベル」が多く、歌では「ジングルベル」はもちろん、「ひいらぎかざろう」「ウィンターワンダーランド」「サンタが町にやってきた」など定番の曲を歌っています。

「ジングルベル」の冒頭って意外と知られていないのでしょうか・・・?

子供たちは♪ジングルベ~ル、ジングルベ~ルの所しか知らないという子がほとんどですね。

歌詞も私は「雪をけり 野山こえて・・」でしたが今は「走れそりよ 風のように・・」の方が知っている子や掲載が多いように感じます。

「聖しこの夜」や「もろびとこぞりて」などの讃美歌もとても美しい曲なのですが、なかなか知っている子は少ないですね・・・。

高学年の子には少し難しくても、讃美歌に挑戦してほしいなと思っています。

今しかできないクリスマスソングです。

正確に演奏することも大切ですが、ぜひ楽しんでほしいなと思います(^^)/