2004年11月30日。
コーギーの女の子を探していた私のもとに、叔父が連れてきたのがカレンでした。

ちっちゃくて心細げに我が家をクンクン・・・イルカのおもちゃと、ご飯を食べなかったとき用の缶詰をもらってカレンを迎えました。
きっと1週間はさびしくて鳴き続けるだろうと思ったら、1度も鳴くことなく、ご飯もモリモリ食べて、よく寝る子でした。

あれからあっという間に9年。
ほんとに良い子で(親ばか)カレンがいてくれて毎日楽しいです(^^)