コンサートまでちょうど2週間になりました。今日も永井さんとの練習でした。

今日は曲目編3です。後半の曲を1曲ご紹介します。

まず「小さな木の実」です。原曲はビゼーのオペラの曲ですが、日本語の歌詞をつけて歌われています。

短調の曲なので、どことなく寂しい感じがしますが、とても美しい曲です。

秋に関連する曲の中でトップクラスに好きな曲なので、レッスンでもよく歌います。

子供たちに、もちろん大人の人にもぜひ聞いていただきたいです。

ちなみに作曲したビゼーはフランスの作曲家でオペラ「カルメン」などで知られていています。

コンサートで演奏する曲は全部で10曲以上です。あとの曲は当日のお楽しみに(^O^)♪