皆様、いつもお世話になっております。

緊急事態宣言延長が発表されました。ご来社の際の事前アポイントなどは、弊社ホームページ「お知らせ」にて詳しく記載しておきますのでどうぞご覧ください。

このコロナ禍で医療従事者の方たちをはじめ、様々な業種に影響が出てしまい、本当にコロナが憎くて憎くてたまりません。

私や妻の趣味でもある母校修徳柔道部の応援もコロナの影響でできなくなってしまいました。

社会人だけでなく子供や青年、アスリートに至るまで、全てを不幸にしてしまうコロナの脅威。

全ての方々が不安な毎日を送っています。

でも、今自分たちにできることといえば、一日も早くコロナを収束させて日常生活を復活させるためには、コロナの話題なんかが無くなる最短ルートを行くには、やはり不要不急の外出を避け、できる限り時短営業して、リモートで対応できることはリモートで対応して、手洗い・うがい・マスクの着用。当たり前ですがこれしかないと思います。

自分たちより上の世代の方は、「仕事とは人に会って、人とお酒を飲んだりして色々話を聞いたり、発言する」が主流でした。でも今は新しい生活様式に代わり、「かからない、うつさない」が当たり前の時代がきました。

つい最近も政治家の方が、銀座のクラブなどではしゃいで謝罪しているニュースを見ました。

今は、そんな時代ではないこと。政治家の方たちもかなり自分達より上の世代なので、気がつかなかったのでしょうか?

コロナが完全に終息すれば、したいこと、やりたいこと、全部できるじゃないですか。

だからこそ今は我慢するしかないと思います。

自分達も今を我慢すれば、必ず母校修徳にも行けるし、やりたいことだって、旅行だってできる。

世界中の誰もが今同じことを思っているはずなので、政治家の方たちも、今は足をひっぱるのは本当にやめましょうよ。

こんな話題じゃない事をこのブログに書けるように今はステイホームを中心に自分は頑張ります。